Oriental dancer MadokaのBlog

~2010横浜在住→2010~2015札幌在住→2016~東京在住。Izumi oriental dance studio イントラ兼札幌スタジオ顧問のMadokaのブログ。

勝手に依頼を引き受けない・事前に先生に相談しない、って面倒ですかね?

 

子どもの習い事じゃないしー

楽しく踊りたいだけだしー

プロじゃないしー

 

ただ身内からor友人/知り合いから踊ってくれ・教えてくれと言われただけ。

だから、何も先生に相談せず独断でOKしました。

事後報告で先生に後で話したけど、別に問題ないっしょ☆てへ。

 

ということがあると、講師側は非常に困惑するので止めて欲しい。

 

それが気に食わないならどこにも所属せず、フリーでいろいろやったらいいと思う。

今は自分で名乗ったら誰でも「ベリーダンサー」「ベリーダンスインストラクター」になれるんだから。

 

という、話です。

 

前置き長いですが。

 

 

もっと細かい話は、徳島のベリーダンサーMicahさんが分かりやすく

書いていらっしゃるのでじっくり読んでくださいませ。

 

ameblo.jp

 

あとホウレンソウ大事って書いた、私の過去記事↓

madokaraqssharqi.hatenablog.com

 

 

ベリーダンスを披露できるお話を生徒が受けるというのは

講師からしたら、ありがたい話です。

これがダメと言ってるんじゃないよ?

 

ただ、こちらの相談無しに引き受けられると、スタジオ運営する側からしたら

おいおいーーーーとなると言ってるだけです。

 

一言、事前に話してくれていたら

防げていたかもしれないトラブルなどがあるかもしれない。

 

万一、ダンサーに何かあって話が拗れてきたら、

最終的には講師が出てきて対応できるかもしれない。

 

事前相談ないと、何かあった場合、

イチ生徒が全部一人で対応しなきゃならんのです。

 

プロでないアマチュアの生徒さんが、それが出来ますか??

(できるわいって人は所属せず是非フリーでやったらいいよ)

 

結局ね、信頼関係なんだよ。ホウレンソウって。

スタジオ云々でなく、学校・職場・家庭etcにおいても大事じゃない?

 

それらが守ってもらえない・軽く見られるなら

講師・生徒という関係も成り立たないので。

 

ちょっと熱く語ってみた。