Oriental dancer MadokaのBlog

~2010横浜在住→2010~2015札幌在住→2016~東京在住。Izumi oriental dance studio イントラ兼札幌スタジオ顧問のMadokaのブログ。

《重要》Madokaクラスのレッスン方針

本来ならば、スタジオHPの各インストラクター紹介のところに、

どのようなクラス方針なのかを記載しておくのが一番良いのですが・・・

ひとまずブログにてご案内☆

 

~Madokaクラスのレッスン方針~

・身体に負担をかけずに踊ることを中心に、時にはテニスボールを使ったりなどして
身体の中から踊れるように進めていくクラスです。

・ひとつの動きに対して様々なアプローチを行います。
時には解剖学の知識を利用することもあります。

・生徒さんは、私の指導方法のすべてを採用する必要はないと思います。
参考にして頂き、自分が心地よいと思うやり方を選んで下さい。

 


当スタジオはIzumi先生を始め、

4人のインストラクターがスタジオレッスンを受け持っています(私含む)

したがって、皆それぞれ用語や指導法が異なる場合があります。


そもそもベリーダンスには長い歴史があるだけに、

スタンダードな用語が定まっておらず、同じ動きやテクニックでも、

インストラクターにより異なった呼び方・やり方をすることもあります。


これは誰が正しく、誰が間違っているという問題ではありません。 

 

仮にあなたが今通っているクラスの先生が、
私とは異なる用語を使ったり、テクニックのやり方を行ったとしても不思議ではなく、
それをあからさまに指摘・修正するのは好ましくないと思います。

 

指導法が異なって混乱するようならば、
上記で述べたように、自分で「どのやり方で踊ると心地良いのか?」
を決めてみるのはいかがでしょうか。

 


そもそも、ダンスの動きに明確な「正解はない」と思っています。
踊り方や指導方法に白黒答えがある訳ではないので、
自分の頭で考えていかなければなりません。

十人十色のやり方があると思っています。

 

 

自分がどう感じるのか?を大事にして、踊っていって下さい。

 


最後に・・・この記事を読んで、踊ってみたい♪と思ってくれる方がいたら、、、
そしてスタジオに来てくだされば幸いです(^^)

 

 

PS
留意点としてお話しておきたいことがあります。

私は生徒さんの体について
「あなたは◎◎だから、痛みがあるor怪我をする」等

という断定的な言い方はしていません。


これは過去も今も未来も言うことはありません。

 

なぜなら、私は医者でもセラピストでもないからです。

「そういう動きをしたら、怪我をする可能性がある」と言ったかもしれませんが。

 

残念なことに、一部の生徒間で私の言い方について、
誤解が生じているようなので、敢えて書かせていただきました。

 

ご理解いただきますよう宜しくお願い致します。

 

 

f:id:madokaraqssharqi:20171029211259j:plain