MadokaのBlog

Oriental Dancer&Instructor /Pilates Instructor Madokaのブログ。

たまには真面目な話〜Madoka’sピラティスレッスンの進め方について〜

皆さん、おはこんばんニチハ。

まどかです。

 

前回の記事に引き続き、私が実際どのような流れでパーソナルレッスンやグループレッスンを進めているのか書いてきます。

長文ですが読んでいただいて、興味を持っていただければ幸いです♪

 

 

☆グループマットレッスンについて。

 

まずは、クライアントさんたちの体調について質問。

リクエストなどがあればそれも踏まえつつ、レッスンを組み立てていきます。

(頭の中はフル回転)

 

次に呼吸チェック、過緊張を落とすエクササイズなどなどを行い、

クラスに参加してくださっているお客様の体の様子を見ながら、エクササイズを提供していきます。

 

んーこれは実際にレッスン参加してもらった方が早いんですけど(^^;)

いきなりガシガシ動いてもらうことはしないです。

 

 

★パーソナルマシンレッスンについて。

 

こちらもまずはヒアリングから。

体調や痛みの有無、気になること、リクエストなどを伺います。

 

次にパルペーション。

まずは固くなっている筋肉の圧を落とすところから。

緊張を和らげることで、筋出力UPやリラックス能力の向上に繋がるからです。

(クライアントさんの要望次第でたまに飛ばすこともあります。その場合はスイッチOFFになってる部位を見つけて、ムーヴメントエクササイズを行うことも🌟)

 

※姿勢分析については、こと細かく見ないです(私の場合)

動きにくそうな体の部位をチェックすることから始めます。

なぜなら、大抵の人は左右非対称だから。癖のない人なんて居ないです。

なので「木ばかり見ずに森を見る」・・・というイメージで考えてもらえたらと思います。


そこからクライアント様の目標を踏まえつつ、

様々なエクササイズをその人用にアレンジして提供していく・・・

 

という流れになります。

例えば「膝が痛くて」とお悩みの方がいらしたとして、

実際にパルペーションなどで筋圧を落としつつ、どこがスイッチOFFなのか見ていくと

股関節だったり、足首だったりすることがあります。

 

その場合は、

これらの関節に対してアプローチをするエクササイズを行う⇨結果として膝の痛みの緩和になる!!

という感じ・・・伝わるかしら?

 

そんな私のレッスンが受けられるのはこちら。

madokaraqssharqi.hatenablog.com

 

madokaraqssharqi.hatenablog.com

 

お気軽にお問い合わせください!

HPのCONTACTからでも受け付けています。

 

 

〜MadokaのHP〜

Home | STUDIO Al Ain Sijam