Oriental dancer MadokaのBlog

~2010横浜在住→2010~2015札幌在住→2016~東京在住。Izumi oriental dance studio イントラ兼札幌スタジオ顧問のMadokaのブログ。

衣装は良いものを

 

着ましょう!

 

衣装も舞台装飾の一つなのだから。

 

 

良い衣装はあなたの踊りを3割増に見せてくれます。

 

※良い衣装って何や?って思った方は、

是非ショーなどのイベントへ行って,ダンサーが踊っている姿を見てみて下さい。

ベリーダンスに限らず他ジャンルもね)

もしくはネットショップ見て研究するも良し。

ハイブランドとそうでないブランドの違いとか。

 

品がある衣装(ダンサーの放つオーラでさらに増すこともある)と、

そうでない衣装(縫製が雑、デザインが10年以上前、あきらかにブラジャーにスパンコール乗せただけの衣装、生地が化繊でペラペラ、スワロ貼っただけとか)って差がスゴいから。

 

審美眼ってこういう積み重ねの繰り返し。

 

今の生徒さんはこういう研究しないのかな??

 

 

いつだったかな~小松芳先生のブログだったか

師事されている生徒さんのブログを読んでいたら

 

踊りが下手・衣装もダサい。

それなら貴方のどこを見ればいいの??

せめて良い衣装を着ましょう。

 

という文章がありまして(確かこんな感じだった)

 

 

ぬああああ、その通りだなと思った記憶があります。

 

 

今は昔と比べて、価格帯も広がってきているし

手にしやすい衣装も増えました。

・・・でも価格で選ばずに、質で選ぶのも大事よ?

 

中国製とかの安い衣装ではなくて、

それなりに名のあるブランド衣装身に着けて欲しいなと個人的には思います。

 

だって舞台に立つと圧倒的に違うもん。

輝きがさ。

 

 

えーベリーダンスってそんなお金掛かるの??

という声が聞こえそうですが

 

 

かかるよ。

 

 

というかベリーだけではないよ。

バレエだって社交ダンスだってフラメンコだってジャズダンスだって

人に夢を売る芸術なんだから、それなりに掛かります。

 

見に来るお客様に敬意を示すため、

作品の品格を高めるため、

芸術として作品を見せるためには、

 

経費は必須。

 

 

ま、消費と思うか投資と思うかだね。

 

 

趣味の人は年間でどのくらいの費用をかけるか、予め決めておけばいいだけの話。

オーバーするようなら買わなきゃいいし、出演するイベントの数を調整すればいい。

 

自分が楽しめるようにやりくりするのも長続きの秘訣です。

 

 

ちなみに衣装や小道具の貸し借りは、個人的にはおススメしていません。

 

あくまで私の感覚ですが・・・衣装も小道具も身体の一部なので

誰かに貸すと存在が薄まる気がするのです。

大事な子が、急に遠い親戚になるみたいな感じ。

 

あと汗にまみれた衣装を、他人に貸すのは個人的に忍びない(^^;)

 

いろいろ意見はあるかと思いますが

あくまで私個人の意見ですので、悪しからず。

 

 

PS  11月の名古屋ラクス、ぬわあんと!

Eman ZakiとHoda Zakiが来るみたいっ。やばい、やばい❤❤

f:id:madokaraqssharqi:20180803173149p:plain