Oriental dancer MadokaのBlog

~2010横浜在住→2010~2015札幌在住→2016~東京在住。Izumi oriental dance studio イントラ兼札幌スタジオ顧問のMadokaのブログ。

カムバック☆Madokaレッスンのご案内

 

※この記事は暫くTOPに表示されます

 

ふふふ~ついにMadokaレッスンが復活しますYO

 

出産前は火曜夜レッスンでしたが、子どもがいると夜は定期的には空けられず(>_<)

夜しか行けないーという方はごめんなさい。

でもプライベートレッスンやってるから良ければ是非。

 

 

◆本校スタジオ

毎週金曜 13:30-14:45

入門クラス(※初級クラス生徒の方も参加可な入門クラス)

 

ベリーダンスの基礎の動きを丁寧に・ゆっくり・マニアックに進めていきます。

体の使い方と基礎をしっかり学べば、どのような動きにも対応できますよ。

 

オモシロウォームアップ~基礎の動きへと導いていくので、

始めて間もない方でも、大丈夫。

ベリーダンス歴がある人にとっては、ほあああと目から鱗になることがあるよ。

 

またなぜそう動くのか?

基礎の動きについて、曖昧なところをクリアにしながら、進めていきます。

質問大歓迎!!

 

このクラスは地味かもしれないけれど、自分と向き合いつつ酸いも甘いも味わう・・・そんなクラスです。

 

この酸いも…というのが学ぶ上では大事。

 

一緒に頑張りましょう✨

 

初めて間もない方・この動きが苦手と自覚がある方・身体に痛みがある方

進級したけれど、自分の動きに納得いかないことがある方・ステップアップしたい方におススメ♪

 

体験可。

料金、予約方法については

http://www.izumiorientaldance.com/lessonをクリック!

 

 

★プライベートレッスン

 

やってます。

 

弱点強化、身体の使い方、ベリーダンスの歴史、アラブリズム…などなど

DEEPに学びたい方はぜひぜひ😘

 

時間や場所、内容、料金は要相談。

金曜午後レッスンの前後に補講…という形でもOKです。

 

連絡はLINEかmadoka_raqs_sharqi☆yahoo.co.jpまで。

 

 

 

 

なお札幌レッスンですが、現在諸々打ち合わせ中なり。ふふふ。

気長に待ってもらえると嬉しい😃💕

 

 

またたくさんの生徒さんたちに会えるのを楽しみにしています🎵

 

 

f:id:madokaraqssharqi:20120723153415j:plain

Photo by Nam

 

 

ベリーダンス1日体験会のご案内(カルチャー)

 

南大沢と言ったら、三井アウトレット。

そのアウトレット内にあるカルチャーセンターでベリーダンス体験会を行います。

 


f:id:madokaraqssharqi:20170819214516j:image

右端一番上に載ってる‼

 

TAMAカルチャーカレッジ(南大沢アウトレット内)

 

9/23土曜  10:30-11:30 

 

 

動きやすい服装であれば何でもOK。
上はTシャツ、キャミソールなど、下はレギンス、ストレッチパンツなど。
ヒップスカーフがある方はご持参下さい。

 

予約方法について、TEL042-670-4411へ直接

もしくは

http://www.culture.gr.jp/detail/tama/index.htmlをクリック!

 

沢山の方にお会いできるのを楽しみにしております。

 

f:id:madokaraqssharqi:20120723153520j:plain

 

 

ベリーダンスにおける上半身の要 Part3

 

最後は、、、肩甲骨。


f:id:madokaraqssharqi:20170817224920j:image

この骨の面白いところは、背中の筋肉の上に乗っていること。

 

そして、肩関節や鎖骨と繋がっていること。

筋肉や靭帯でね。

 

ちなみに肩甲骨は、腕が肘横の位置から、頭に向かって上がるときに動きます。

 

鎖骨も肩関節もいい感じなのに、なんか腕上げると汚いなーというひとは、

ここに原因があるかもしれません。

 

※踊っていて肩甲骨硬い!と注意されたことがある人は、肩甲骨、鎖骨、肩関節の連動がなめらかではないのだなーと思ってね。だって骨だから硬いに決まってるじゃん?

 

 

 

さらに肩に痛みや違和感がある人、重い荷物を運ぶ人は、

前屈したときに、肩甲骨の位置が左右対称か見てみてください。

 

ちなみに私は息子をよく右側で抱っこする癖があって、

右の肩甲骨がずれてました。。。

 

やばーかなりずれてるがなという人は整体へGO。

いやいや手軽に治したい!という人は、

レッツ☆ショルダーシミー(但しHadiaメゾットでやること。やり方を知らん人は私まで)

 

 

続きを読む

ベリーダンスにおける上半身の要 Part2


f:id:madokaraqssharqi:20170817133440j:image

 

鎖骨の話。

 

写真の赤い部分を見てください。

 

鎖骨は単なる骨ではなく、

関節(とある場所を繋いでるという意味)と考えてみて、

 

鎖骨から腕を上げてみてください。

 

 

いつもより長く、大きく動かせませんか?

 

 

踊るときも鎖骨のことを思い出してみると、

腕がまた自由に動いてくれます。

 

 

 

腕は額縁。

 

 

きれいな額縁で踊りたいですね。

 

 

 

…突然始めたこのシリーズですが、次回で一応完結。

勘の良い人は多分どの骨について書くか分かると思うけど(。-∀-)

ベリーダンスにおける上半身の要

 

それは、、、

 

f:id:madokaraqssharqi:20170816183154j:image

 

 

肩関節。

 

 

あくまで私の考えね。

 

 

肩関節って写真見ても分かりますが、

 

丸い。

 

 

 

つまり、360度動かせるということ。

試しに腕を回してみてください。

ぐるっと動かせますよね?

 

 

腕の動きが苦手な人は、丸い肩関節を思い浮かべて、それが自由に動くことを感じながら練習するといいですよ☆

 

 

 

光と影

 

光が強く当たっている人は、それだけ輝いて見える。

 

でもその分、影も深い。

 

そうしたところを見ずに、光だけを見て

妬み嫉みを言うのは違うと思う。

 

自分が羨ましいと思う相手は、想像以上に苦労したり、

さまざまな思いをしてきています。

 

 

f:id:madokaraqssharqi:20170806233608j:image

 

そして影の部分は大概の人は言わないし、見せないもの。

 

 

それだけの話。

 

 

 

 

カサブランカ

 

麗しのQamarちゃんが踊る!


f:id:madokaraqssharqi:20170812232744j:image

 

帰省のタイミングがバッチリだったので、

カサブランカへ夫と繰り出しました。


f:id:madokaraqssharqi:20170812232804j:image

 

息子は18時半には寝るのです。夜中1度も起きず朝5時半まで寝てくれてます。

南アフリカ式育児は、大人も夜の時間がとれるから素敵。

爆睡中の息子は義母が見てくれてました。

ありがとう❤

 

夫婦二人きりで出掛けるのは、出産して以来かな。

いつも3人だしね。なんだか不思議でした。

 

しかもQamarちゃんの踊りを生で見れるたぁ

…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

 

 

f:id:madokaraqssharqi:20170812220751j:image

夫の顔は諸事情により吉田くん。

 

 

5月にヨスリーオーディションで見たときとはまた放つオーラが違っていた。。。

やはりあなたはスゴイよ、ほんと。

見たかったあのドラムソロを見れて、感無量。

Siret el hobも思わずウルウルしそうに。

 

 

だもんで名古屋行く人は、ぜひQamarダンスを観にカサブランカへ。

名古屋 モロッコ料理 カサブランカ

 

Qamarちゃんを始め、ヤサラームスタジオの実力派ダンサー達が踊っているので

名古屋へ来た際は是非!!!

 

お得なクープンもあるよ

https://tabelog.com/aichi/A2301/A230104/23003630/dtlmap/