Oriental dancer MadokaのBlog

~2010横浜在住→2010~2015札幌在住→2016~東京在住。Izumi oriental dance studio イントラ兼札幌スタジオ顧問のMadokaのブログ。

《TOP記事》Madokaクラスのレッスン方針

本来ならば、スタジオHPの各インストラクター紹介のところに、

どのようなクラス方針なのかを記載しておくのが一番良いのですが・・・

ひとまずブログにてご案内☆

 

~Madokaクラスのレッスン方針~

・身体に負担をかけずに踊ることを中心に、時にはテニスボールを使ったりなどして
身体の中から踊れるように進めていくクラスです。

・ひとつの動きに対して様々なアプローチを行います。
時には解剖学の知識を利用することもあります。

・生徒さんは、私の指導方法のすべてを採用する必要はないと思います。
参考にして頂き、自分が心地よいと思うやり方を選んで下さい。

 


当スタジオはIzumi先生を始め、

4人のインストラクターがスタジオレッスンを受け持っています(私含む)

したがって、皆それぞれ用語や指導法が異なる場合があります。


そもそもベリーダンスには長い歴史があるだけに、

スタンダードな用語が定まっておらず、同じ動きやテクニックでも、

インストラクターにより異なった呼び方・やり方をすることもあります。


これは誰が正しく、誰が間違っているという問題ではありません。 

 

仮にあなたが今通っているクラスの先生が、
私とは異なる用語を使ったり、テクニックのやり方を行ったとしても不思議ではなく、
それをあからさまに指摘・修正するのは好ましくないと思います。

 

指導法が異なって混乱するようならば、
上記で述べたように、自分で「どのやり方で踊ると心地良いのか?」
を決めてみるのはいかがでしょうか。

 


そもそも、ダンスの動きに明確な「正解はない」と思っています。
踊り方や指導方法に白黒答えがある訳ではないので、
自分の頭で考えていかなければなりません。

十人十色のやり方があると思っています。

 

 

自分がどう感じるのか?を大事にして、踊っていって下さい。

 


最後に・・・この記事を読んで、踊ってみたい♪と思ってくれる方がいたら、、、
そしてスタジオに来てくだされば幸いです(^^)

 

 

PS
留意点としてお話しておきたいことがあります。

私は生徒さんの体について
「あなたは◎◎だから、痛みがあるor怪我をする」等

という断定的な言い方はしていません。


これは過去も今も未来も言うことはありません。

 

なぜなら、私は医者でもセラピストでもないからです。

「そういう動きをしたら、怪我をする可能性がある」と言ったかもしれませんが。

 

残念なことに、一部の生徒間で私の言い方について、
誤解が生じているようなので、敢えて書かせていただきました。

 

ご理解いただきますよう宜しくお願い致します。

 

 

f:id:madokaraqssharqi:20171029211259j:plain

 

【札幌】12月Madoka札幌オープンクラスは質問・リクエスト大歓迎

 

札幌オープンクラス、早速お申込してくれた方々がいまして☆

ありがとうございます~~~

 

もし「これが知りたい・やってみたい」「●●について悩んでいる」「■△☆が分からない」「もっとこの動きが上手くなりたい」など各自抱えている悩み質問があれば、

 

madoka_raqs_sharqi☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてね)LINEかこの記事コメント(非公開にも出来ますのでご安心を)までーー!!!

 

なぜならオープンクラス内容に取り入れたいから♪

参加されている人にとって、一つでも役立つものを持って帰って欲しいです。

もちろん参加される外部の方も、遠慮なく教えてくれると嬉しいです。

 

レッスン中での質問・リクエストも大歓迎。

何も反応が無いのが一番寂しい。ほんとよ、これ。

 

 

「カンガルー」の画像検索結果

待ってるお

 

 

↓↓申込はこの記事クリック

madokaraqssharqi.hatenablog.com

 

【横浜】11/7・8 レッスン日誌まとめ

 

初級(木曜、金曜)

先日のセミナーで学んだことをシェア☆

とんでもない情報量なので、生徒皆の状況や今必要なことなどを踏まえて

必要な情報のみを取捨選択することは大事だなと実感してます。

 

ルルベ苦手~母指球乗れない~って人はある部分を触ると

ひょいと上がれるようになるんだよ♪っていうのをやりました。

個人的にはこのリリースがツボでして。

セミナー中、感動で胸がときめきまくったの(^^)

 

ピラティスもやりましたぜ。


振付はいかに「抑揚」をつけるか?をポイントに。

シンプルな分、きちんと股関節を使っていかないと

ふわふわした動きになってしまうのよ。

 

 

基礎(木曜)

 

キーワードは・・・

 

内もも祭り

背骨。

大腰筋。

 

ベリーダンスって身体を固めて踊るダンスじゃないんだけども

どうしても日常生活のストレスや癖で、無意識に緊張している身体になってしまう人が多いです。

その緊張している状態のまま、踊ってもそのまま「踊りの癖」として覚えてしまうので。。。

 

まずは無駄な力を抜いて踊ることを重点にして、踊っています。

どうやって力を抜くのかはレッスン来てね♪

 


入門(金曜)

これまた内もも祭。

ヒップアタック、ハッガーラ。


他にも赤ちゃんエクササイズとか織り交ぜつつ、踊っていたら生徒さんの身体が激変。すぎょい!


癖があるのは悪いことではなくて、個性としてどう活かしていくか?も大事だなと。

そんな風に考えられるよう、アプローチできるようになったワタシ。

成長してる❤︎

(誰も褒めてくれないから自分で褒める)

 

 

 

そうそう、私のクラスではレッスン前のストレッチはNONとなっております~

なぜなのかはこの記事読んでね。

 

madokaraqssharqi.hatenablog.com

 


 

カラダ徒然

先週土日は計14時間の呼吸(2回目)と下肢についてのセミナー祭でした。

 

 

とにかくものすごい集中するので、帰りの電車は放心してます。

(今回は途中で切れなかったの❤︎)

口から蟹みたく泡ふいたよね。ブクブク。

 

 

⚫︎踊りが上手くなりたい。

⚫︎苦手意識や悩み、痛みを抱えている生徒さんの助けになりたい。

 

 

学び始めたきっかけはこれ。

今も変わらずです。

 

 

私もそうだけど、踊りが上手く成長できないとなったら、

 

体幹足りないから筋トレしたらいい?

柔軟性足りないからストレッチしたらいい?

マッサージ受けてケアしたらいい?

 

 

って悩んだりするじゃん?

いろいろ筋トレやストレッチしたりするじゃん?

 

 

でも、、

出来ない&上手くいかない&痛みの原因が、体幹不足や筋肉の柔軟性ではないとなったら、貴方はどうする??

 

 

 

……。

 

 

 

 

 

 

だもんで、まず第一段階として呼吸を変えましょう!!

 

 

って言うのを12月札幌オープンクラスでやります☆

 

 

どう変えるかはお楽しみに。

 

 

あと筋肉も触ります(´∀`,,人)♥*.

マッサージではないの。

筋肉の起始・停止部分を触るだけ。

でもミラクル起きます☆

 

 

あれ、、、宣伝になってらあ。

 

 

実は札幌住んでないけど行きたいという声もあって(*´꒳`*)

是非おいでませ。楽しいから。

 

 

 

 

 

【横浜】10/31&11/1 レッスン日誌まとめ

きゃああああああああああああああ

今日から11月。

11月といえば私の誕生日☆うほ。

 

・・・違う。

 

今年もあと2ヶ月で終わりという事実におったまげ。

どしよ。

皆、やりたいことやれてる?目標達成できた?

私はまだまだ。残りの時間でなんとかせねば。

 

10/31 

●初級

アームスをうまく使えるようにとリクエストあったので、ピラティスを。

ダブルレッグストレッチという種目なんですが、難易度下げてやりました☆

腕を綺麗に使うには、どこが上手く機能すれば良いか??

知りたい人はレッスン来てね。

 

振り付け、アレンジしすぎたのと間違えてたお。。。

ごめんちゃい。

大幅な変更ではないのでびびらないように。

 

●基礎

今まで使ってない身体のスイッチを入れてます。

だから脳が学習するまで大変。

小脳や脳幹とかからのアプローチ割と多め。

こうして書くとベリーダンス踊ってんのかいーとなるけど、やってるよ笑

人数少ないから、仲間が増えてくれたらいいなあ。

 

 

 

11/1

◎入門

まずは身体の緊張をゆるめるペアワークから☆

ちゃんとね背骨で受け止められるといろいろ動けるよ。

外ももの使い方を変えていきたいというリクエストがあったので、いろいろ動いていきました。

ヒップシミーのときは、外ももとお尻は緩やかで内ももがかなり頑張ってます。

文字にすると簡単ですが、これが出来ないとなかなか大変。

 

でもどんどん出来る様になってるから心配せず楽しんでいってね!!

 

◎初級

・同じ動きでも、重心の位置を変えると違う動きに見える

・ハンドワークの指について

ピラティスで上半身安定とアームスの安定

・皆の弱点は上半身

・振付は木曜と同じところまで進んだよ

 

最近、身体に対するアプローチ(私自身や生徒さんたちの)がかなり変わってますが、気づきや新しい感覚を得ることが面白くて楽しい。

 

というわけで、明日から2日間また勉強してきます。計14時間。

多分後半は白目剥いてるんだろうけど。

学べるときに学ばないと!!

またシェアするのでお楽しみにー


AZZA SHERIF EGYPTIAN BELLYDANCER - TRADITIONAL TABLEAUX TUNISIES

お色気ごいすーなAzza。

オリエンタルダンサーがハッガーラを踊るとこうなる。

詳細は過去記事に書いてあるから探してみて。

 

 

年末じゃないけど

断捨離しまくってます。

服とか本もかなりの量に別れを告げました。アデュー。

 

服はここ最近、好みの色やデザインがガラリと変わっていて。

モノトーンがとにかく好き。パーソナルカラーがブルベ冬というのもあるけども。

今まで着ていたものが急に色褪せてきた(私の中で)ので、思い切って手放しています。

 

んで、本がとにかくスゴイ量。

書棚にズラリと並んでいる光景が好きで

あまり面白くない本でも、表紙とかタイトルが好きだと取っておいていたのですが

これを機にさよならしました。

 

デジタルで読めばいいのに、どうしてもあの紙の感触や匂いが好きで

本屋行くとつい手を伸ばしてしまう。。。

 

断捨離を機に、いろいろしまってあった物が出て来てるんだけど

過去に受けたセミナーとかWSの資料とか。

あれ、私これ受けたっけ?!!となって、ブログ読み返すと普通に感想書いてたりする(おい)

 

ちゃんと復習しなさいよ、ってことなんだなと思って

また勉強しています~受けっぱなしはあかんね。

 

 

なるべく荷物は減らして。

身軽にふわふわゆるゆる生きていきたいです。

 

関連画像

こんな風に❤


ボストンバレエ団のくるみ割り人形に出てくる熊さん♪

 

【横浜】10/24・25レッスン日誌まとめ

 

まとめてドーン。

お時間ある方はどうぞ良しなに。

 

 

24日木曜

初級・・・ピラティスは「リブゲージアームス」「アーティキュレーティングショルダーブリッジ」を。

体幹を安定させながら、腕を上げるだけでも意外に肋骨が開いてしまったりするんすー。あと腰反っちゃうとか。

背骨を一つずつ動かすことも案外難しかったり。胸椎がんばろ。

腰椎は最後までとっておこう。

 

個人的にはアンジュレーション上手くなりたければ、背骨の可動域を広げるのがおススメです☆

 

振付はバラディのとこーー!!!私が習ったときに鼻血出たとこです♪

もうこのときのMayadyさんがたまらなく踊り子だった。

ちゃんと宮殿の中で踊っていたの。それが視えたの。

だから皆も自分の物語の中で踊って、それを出してね(プレッシャー掛けてるホホホ)

 

 

基礎・・・まず赤ちゃんのエクササイズをやりつつ、久々に感覚器のエクササイズやりました。実は脳にスイッチ入れて身体の使い方を変えてしまうほうが、効果が早く出る場合もあります。

上半身の動きに悩んでいるとのことなので、小脳のとある部分にスイッチオン。

事前にモニタリングしないでやってしまったので(^^;)次はやろ。

 

しかし、私ってば身体に対するアプローチの仕方が今年でだいぶ広くなったなあ。

たくさん学んでインプットしたら、どんどんアウトプットしたくなるよね。

また来年もマニアックになってることでしょう~~うふふふふ。

生徒の皆さん、宜しくお付き合い下さい。

 

 

25日金曜

 

入門・・・小脳アプローチ・内もも祭り・ハッガーラついに出来た!4月から通ってくれている生徒さんの成長ぶりがすごい!!!ジューシーだったよ、ハッガーラ♪

 

初級・・・8ヶ月の赤ちゃんエクササイズ・木曜と同じ内容のピラティス、筋リリース、小脳アプローチ・内もも祭☆

 

寒いのに雨にも関わらず来てくれてありがとう😆

あたしゃついにヒートテック着ました。

 

振付覚えるには小脳大事なんで、活性化させるスイッチを入れました。

久々で楽しいー!脳トレみたいで思わず童心に返るよね。

 

振付はコブラ de Baladiパートのところ。木曜でも散々語った鼻血とまらんポイントだす。

上半身動かすって難しい。

いろいろ気づかされて、うわ~~ってなってもうイヤだいってなっても

やっぱりベリーダンスっていいなって舞い戻ってくるこの感じ。

出来ないからこそ楽しいのかもね。

すぐ出来たらつまんないもん。ゆっくり味わいましょ。

そして自分だけの物語を踊っていきましょう。

 

 

 


EGYPTIAN BELLYDANCE SUHEIR ZAKI PART 2 MAWAL AND BALADY WITH SANGER SAMI 1991

 


SUHEIR ZAKI EGYPTIAN DANCE LEGEND SAIDI AND DRUM SOLO 1991

 

今は彼女のように踊る人居なくなってしまったけれど、

きっと好みもあると思うけれど、

見ていると自然と顔がほころんでしまう。